わうがDTMに疲れたら書く日記

あるいは自分用の音楽メモ

m/(2^n) (m,n ∊ℕ) にのえぬじょうぶんのえむ

 そのうち

 変拍子に関する記事をちょこちょこ書いていきたいなと思ったので、ブログでまとめようと思います。そのための予告記事。

 

 大分前に描いたメモが残っていたので、それをもとに書いてみたいと思います。勿論不定期。

 

1.はじめに

 変拍子にはどんなものがあるのか?

 1-1 変な拍子

    5,7,9,11,など

    複合拍子の概念も

 1-2 変わる拍子

    4から3に、など

    シンプルな拍子からの変形にとどめる

 1-3 変だし変わる拍子

    The Dance of Eternityを例に

 1-4 変だけど普通

    数え方を見直す、16でわけてその後どうするか?

2~5.各拍子について

6.数え方次第

おまけ.ポリリズム

 

 

こんな感じの構成で、各章に参考曲と作例をつける。対象は作曲している人、これから始める人、変拍子を曲中に入れてみたい人、曲中の変拍子を分析してみたい人、などなど。

 

 とりあえずブログ更新しとかないと生存確認もできないので。もしよかったら更新のたびに見ていただけると幸いです。